緩和ケア・訪問診療|長岡京市のなかやま医院(京都府) がん・在宅医療

電話番号:0759555666

緩和ケア・訪問診療

緩和ケアとは

がんなどの重い疾患を抱える患者さんは、その疾患自体の症状のほかに、痛み、吐き気、倦怠感、だるさなどの様々な身体的症状や、落ち込み、悲しみ、不安などの精神的苦痛を経験します。
緩和ケアでは、そのような身体的・精神的な苦痛をやわらげ、患者さんのQOL(生活の質)を高め、自分らしく過ごせれるようにサポートいたします。

当院では、がん診療に対する緩和ケア研修会修了済の医師が患者様の気持ちに寄り添いながらお話をお聞きすることで精神的苦痛をやわらげ、内服や点滴を中心とした鎮痛薬で身体的苦痛を緩和いたします。
痛み止めの使い方などの相談、往診を含め在宅での緩和ケアなどきめ細やかなサポートも行っていますので、気軽にご相談ください。

訪問診療[要相談]

退院された患者様をはじめ、入院することなく住み慣れた場所(ご自宅や施設など)で過ごしながら病気の治療・療養をしたいと希望される方は、少なくありません。

訪問診療とは、通院が困難な患者様がご自宅等にいながら医療を受けることができるしくみです。 基本は、月2回をベースに医師の計画のもと定期的に訪問し診療を行いますが、患者さまの状態に合わせて訪問の回数は変わります。また、緊急時には、往診に伺うことも可能です。

  • ・寝たきりで在宅での療養を希望される方
  • ・退院後のケアが必要な方
  • ・認知症の方
  • ・がん末期、神経難病、重度障がいの方
  • ・慢性呼吸器疾患で在宅療養が必要な方
  • ・胃ろうや尿道カテーテルを使用している方

など自宅での療養を希望される方は、一度当院までご相談ください。

初めて受診される患者さまへ

診療案内

  • 内科全般
  • 胃内視鏡
  • 創傷処置
  • 痔の処置
  • 緩和ケア
  • 特定健診・市の検診
  • 禁煙外来

まめなか通信

twitter

スタッフ募集

PAGE TOP